読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむやんの氣まぐれ雑想記

“探幸王”を目指して、さまざまな想いを綴ります☆

〈普通〉の人。

★ぼくは〈普通〉の人にはなりたくない。たぶん、なりたくてもなれないだろうし、今までもそうだった。なんて言ったら、「でも、〈普通〉って何なの?」と、あなたは首を傾げるかもしれない。もしそうなら、それはいい傾向だ、と個人的には思う。そう、そもそ…

「ちくちくスイーツの会」。

★考えることが多過ぎて、逆に何を書けばいいのか、わからなくなる。今はまさに、「無理が通れば通り引っ込む」で、こちらの思考が麻痺してしまいそうだ。こんなときだからこそ、考えるのをやめたくないし、やめたりはしない。このままで、いいはずがない。こ…

自分なりの、マルシェの楽しみ方。

★ここ最近はマルシェイベントが人氣で、もちろん流行りに便乗しただけってモノもあるだろうけど、傾向としてはとてもいいなと、個人的には思っている。ということは、以前にも書きましたが。 ほっと縁市《東京・赤羽》と、これからのマルシェに思うこと。 - …

憲法記念日。

★今日、5月3日は憲法記念日。せっかくなので、今日は「憲法」のこと。「憲法」の話になると、決まって「憲法改正」論議になってしまう。でも、そもそも「憲法」って何のためにあるのか、そこが案外語られない。たとえば、第99条。憲法を守る義務があるの…

すばらしい結婚パーティーと、その後。

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」★一昨日(2017.4.30)の日曜日は、義理の弟の結婚パーティーでした。場所はBASE FOR REST(ことうヘムスロイド村)で、マルシェと合体させたような結婚パーティー☆ぼくは、新婦のお姉さんと組んで司会をやり、友人と一緒…

話半分。

★白雪姫の継母(と思ってたら、原作では実母なんだとか)である女王と、魔法の鏡。「鏡よ、鏡、世界で一番美しいのは誰?」と、女王は鏡に問いかける。鏡が「女王さま、あなたです」と答えているうちはよかった。白雪姫が7歳(そんな幼いときだったというの…

びわ湖音楽祭で珈琲出店。

★一昨日、4月16日[日]は「びわ湖音楽祭」へ。「with 満月マルシェ」ということで、珈琲出店をさせてもらいました☆前日は時々雨、翌日も雨予報だったから、この日は奇跡的な快晴だった、のかも。各所でイベントがあったし、それぞれの熱い想いが晴れさせ…

本当の孝行とは?

★今、いい機会なので「教育勅語」に関連したこと、自分の考えを書き記しておきたい。先月の国会で、「教育勅語の精神は取り戻すべきだと考えている」というような発言があった。実際、昨年あたりにぼくの周辺でも、「いいことが書いてある」的な話があって、…

今年も始動!SLOW WALKER's

★先週の火曜日(2017.3.28)は新月、「月のはじまりマルシェ」へ。久々の「SLOW WALKER's」での出店☆ (↑わかりづらいけど、2人で「SLOW WALKERポーズ」)「月のはじまりマルシェ」は1月2月はお休みだったので、今年初の開催。マルシェ関連のこともあれこれ…

Ministry of Peace

★今週は何だかバタバタで、しかも夜はやたらと眠い。書きたいことはどんどん溜まっていくのに、なかなか書けないまま。やはり夜型から朝型へ切り替えたいと、ますます思う今日この頃。★もう一年以上経ってしまったけど。一昨年のオーガニックマーケットで、…

ゴリラから学ぶべきこと。

★今月の初め、山極壽一先生のお話が京都で聞けるというので、行きたいと思った。京都大学総長である山極先生は、ゴリラ研究の第一人者として知られる。(ぼくは面識もないし教わったこともないけど、「先生」とさせていただく)残念ながら、場所や時間等々の…

〈試行錯誤〉

★今のぼくは、「議論」というものを求めていない。もちろんそれは、やりたい人同士でやる分には、全然問題ない。(その辺のことは以前にも書いたことがあるけど↓) win-win - とむやんの氣まぐれ雑想記 このブログでもそうだけど、もし違うと思われるなら、…

卒業。

今週のお題「卒業」★↑「今週」、となっているけど、実は先週のお題。しかも、ちょっと脱線した感じになるかもですが。昨年2016年は、いろいろなことから「卒業」しました。実際にはやめていないにしても、自分の氣もち的には区切りが付いた(付けた)こ…

「氣」、使い過ぎ?

★前回書いたように、3月3日は自宅で【ABC】を開催しました。こんなゆるいイベントでも、来てくれる人がいて、本当に嬉しい。ありがとうございました☆★そのときに喋ったこと、ちょっと付け足して書き残しておこうと思います。「氣遣い/氣を使う」というこ…

活字ブームを起こそうか。

★先日(2017.2.27)、近江八幡のティースペース茶楽のイベントへ行ってきた。京都の個性的な書店「ガケ書房」を経て、現在は「ホホホ座」の店主の山下賢二さん。「読書ブームをつくる」というタイトルで、会場は満杯。 山下さんの著書『ガケ書房の頃』の話など…

win-win

★半月ほど前だったか、たまたまこんな記事が目に留まった。 なぜ「win-win」と言いながら近づく人間にロクな奴がいないのか - まぐまぐニュース! この記事の、「提案する側から言い出すのはおかしい」、というのはよくわかる。ただ、「自分と相手しか見えて…

失恋状態ってなんなんだ?

★ひと月以上前だけど、友人の家での【ABC】に参加してきた。(【ABC】については、こちら↓) ブックカフェ「ABC」☆ - とむやんの氣まぐれ雑想記 「オルタナティヴ・ブック・カフェ【ABC】」なのに、最後までほとんど「本」が登場しないという、まさかの展開…

ワクワクをわかち合う。

★今日(2017.2.19)は第三日曜日、オーガニック&つながるマーケットしがに行きました。先月のマーケットが雪で中止、企画されていた野外寺子屋も延期となり。(昨日の記事も雪で延期って話、この冬なぜか週末に大雪になりますね)タイトルがちょっと長くて。…

うみうた。

★今日(2017.2.18)は、二十四節気でいうところの「雨水(うすい)の日」。お雛さまをこの日に飾ると、「良縁に恵まれる」との言い伝えがあるそうですね。そして、暦的にはもう春がやってきますよっていうことらしく。(今年は雪が多いので、どうなんでしょう…

ドネーションのこと。

★前回書いた《香味Labo》、一昨日昨日と「開店」してみました。 一昨日は何だかいろいろな要因が重なってか、ありがたいことに満員御礼でした。狭いアパートなのでぎゅうぎゅうな感じでしたが、和氣あいあいとした楽しい時間になりました。ありがとうござい…

「我」とは?

★一昨日(2017.2.9)は京都へ。誠光社でのビブリオトークが第一の目的、でも行くからには他もいろいろ廻りたい。ラッキーなことに、見たかった写真展が期間中だったので行くことができた。(ビブリオトーク等は、また機会があれば別のときに)以前、このブログ…

「D」の補足。

★昨日書いた、〈言葉〉について。 ABCのための「D」 - とむやんの氣まぐれ雑想記 言い足りない、書き切れない部分があったので、ちょこっと補足。しかも、このタイミングでちょうどいい(?)事例があった。★今日(2017.2.8)のニュース。南スーダンのPKOに…

ABCのための「D」

★今回、新しいカテゴリーを追加してみました。「ABCのためのD」。 このブログを書いていて、もしくは【ABC】というブックカフェを主催してみて。 ブックカフェ「ABC」☆ - とむやんの氣まぐれ雑想記普段当たり前に使っている単語が、人によって認識が全然違っ…

鬼も内。

★今日(2017.2.5)は嬉しいことに、なかなか会えない友人が家に寄っていってくれた。一時間ほどだったけど、心躍るひとときだった。またしばらく会えないだろう、「そこにいてくれる」ことの喜び、そしてありがたさ。そういうこと、ついつい「当たり前」になっ…

旧暦新年の抱負。

★今日(2017.1.28)は新月、旧暦の元日。あけましておめでとうございます。 (↑写真はあかね軒さんの「はなびらもち」、食べたのは昨日ですが…)新暦の新年のブログでもちょっと書いたのですが。今年は、「常に変化して、新しい自分であること」を抱負にしてい…

セルフ・エフィカシー☆

★昨日(2017.1.26)は家で、「どんぐり倶楽部スタートの会」がありました。 (↑「どんぐり倶楽部」を教えてくれて、そして今回の会のレクチャーをしてくださったゆみこさんが焼いてくれたクグロフ型のケーキ♪) 「どんぐり倶楽部」とは…、ぼくもまだよくわかっ…

粘土団子をばらまくように。

★前回書いたように、一昨日(2017.1.23)は cafe salon STILLROOMへ。「この時間帯にカフェにいます」と宣言して、来たい人が任意で集まるという。そんなちょっとした思い付きのアイデアを、早速形にしてみました。まだこれといったネーミングが考え付かないの…

【個別的】くらしとせいじカフェ☆

★このブログではお馴染みの、滋賀県栗東市安養寺にあるcafe salon STILLROOM。先日(2017.1.16)もお邪魔して、常連の方々といろいろお喋りして。 オーナーのちすずさんと、思い付いたアイデアとか最近氣に入ったものとかの話をしたり。そんな意見&情報交換…

不マジメのススメ。

★前々から思っていたことではあるけれど。不真面目なくらいがちょうどいいや、と改めて思う。調べていたら、『「非まじめ」のすすめ』という本があるらしい、おもしろそうだ。そんなことを思ったきっかけは、ほんのちょっとしたこと。Facebookで、「ノー・パ…

お菓子な国。

★今日(2017.1.14)は予報通り(と言っても細かくは知らないけど)、外は雪。残念ながら、明日のオーガニック&つながるマーケットは中止になった。(でも、中止の決断と発表は早かったように思う、すばらしい☆)今季、一番の寒さかもしれない。PCがあるのは玄…

歌えば響く。

★今日(2017.1.12)は満月の日、満月マルシェに行ってきました☆ 2017年初の満月マルシェは、やはり寒かった。覚悟して、着込んだつもりだったのになぁ。友人が車に乗せてくれたので行かれたけど、自力(自転車)では断念してたかも。それに車で友人と話…

オルタナティヴに遊ぶ。

今週の、新年最初のお題、「2017年にやりたいこと」。★今回はお題、締め切りが今日(2017.1.11)だった。昨日書いた今年のテーマ、「常に変わっていく自分」と「人のできることはしない」。ざっくり要約すると、要は「オルタナティヴ」っていうことだと…

あたらしいかたち。

★一昨日(2017.1.8)、無事に滋賀に帰ってきました。今回の帰省はいつもに比べたらちょっと短めだったけれど、嬉しいことばかりでした。実家の喫茶店でのブックカフェイベント【ABC】と、その後の友人たちとの新年会、この日もかなりすごい一日で、機会があ…

雑?!エンターテインメント☆

★「雑」という言葉を、今年はますます注目していきたい、と思っている。そもそもは、環境運動家の辻信一さんが著書などで書かれていて、おもしろいなぁと思っていた。作家の高橋源一郎さんとトークイベントなども開催したそうだ。「雑」には、「とるに足りな…

調和の回復。

★あけましておめでとうございます。2016年もいろいろとありがとうございました。最近は「ブログ読んでいるよ」と声をかけていただくことが多く、とても嬉しいです。昨日は(2016.12.31)は長男とちょっとお出掛け、池袋をぶらぶら。珍しく、都会を楽しん…

2016年を振り返ってみる☆

★昨日(2016.12.28)、無事に埼玉の実家に着きました。おかげさまでみんな体調も何とかもち直しまして。朝、子どもたちに「雪降ってる」と言われて一瞬怯んだけれども、大丈夫でした☆最近は青春18きっぷで10時間ほどかけて帰るのですが、息子たち3人も…

クリスマスに、ふと考える。

★今日は12月25日、クリスマス。(実際にはちょっとだけ、日付けをまたいでしまった…)ぼくはクリスチャンじゃないけれど、その辺はどちらでも、楽しんだらいいと思っている。とはいえ、今のクリスマスのあり方には辟易する部分も多い。じゃあ、「クリス…

わたし誌。

★今日(2016.12.23)はドコモショップ栗東店の「木育ひろばであそぼう!」へ。妻のメイコは絵本の読み聞かせ、ぼくはウクレレ演奏をさせてもらう。 以前演奏させていただいたときの感じを踏まえ、今回はウクレレ演奏は歌ではなく、ウクレレソロにしてみた。…

お福分け☆

★このところ、かなり「ツイてる」なぁと思う。元々は五日市剛さんだったり斎藤一人さんだったりの本の影響から、口グセにするようにはしていた。ここ最近は、氣にしていなくても実感として口にしている、そんな感じ。まずはちょっとしたことかもしれないけど…

今年中にやっておきたいこと2016☆

お題「今年中にやっておきたいこと」★ぼくがブログを書くのはたいてい夜、子どもたちが寝静まってからだ。でも、ここ最近は寒いのもあって遅くまで起きていられず、なかなかPCに向かうことができないでいた。まあ、例年に比べたら今年は寒くなるのが遅かった…

平和を築き上げるために。

★最近ますます、すばらしいご縁に恵まれていて、本当にありがたい。自分の実感としては、11月11日のライブを起点に「もう一段階上がった」ような、そんな氣さえしている。そう、「Peaceful Night」と銘打ったあの日から、人との出逢いもどんどんすごいこ…

変態さ。

★昔、WOWOWで放映された「ザ・スライドショー」を観て以来、みうらじゅん(あえて敬称略)が大好きになって。確か「ザ・スライドショー5」だったと思うので、もう16年も前のことだ。昨年、京都精華大学のアセンブリーアワー講演会というトークイベントの…

移動に5時間。

★このブログで書いたことがあったかどうだったか。ぼくは車も免許もないので、もっぱら移動は自転車か徒歩。もちろん公共交通機関も利用するけれど、できるだけ自転車を使っている。ありがたいことに、友人が車に乗せてくれることも多い。ただ、歩く機会は最…

〈時間〉というもの。

★ミヒャエル・エンデの『MOMO』を読んだ。実は、今の今まで読んだことがなくて…。もちろん、ずいぶん前から読みたい、読んだ方がいいとわかってはいたのだけど。 読み終えて、やはりもっと早く読むべきだったとも、今がベストなタイミングだった、とも思う。…

「他力」の続き。

★カレル・チャペックの『ロボット』を読んだ。(原題は『R.U.R.(エル・ウー・エル)』、あとがきにあった初版と第2版の表紙デザインが秀逸なので、そっちの写真にしてみた↓)カレル・チャペックも、この『ロボット』も、以前から知ってはいたのだけど。「…

アリもキリギリスも。

★いきなりだけど、「アリとキリギリス」って、正直昔からあまり好きな話じゃない。子どものときから、どっちかって言ったら自分はキリギリスだろうな、って勘付いていたから、かもしれない。ちなみに元々はキリギリスではなく、「アリとセミ」だったのは、今…

いい意味での「他力本願」。

★ちょっと遅くなりましたが。発行されましたよ、「ナナイロつーしん」VOL.22。今回、ぼくは原稿が全然間に合わず、苦肉の策でオリジナルソングの歌詞を載せてもらっています。それはそれでいい感じにしてもらえたので、結果的にはよかったかな、と。「ナナイ…

賛同や支持をもとめない、ということ。

★なんだか最近、タイトルが長い氣がするけど…。先日、図書館で『奇跡のレッスン』という本を借りた。「今日から理想の自分になる4つの法則」、というサブタイトルが付いてる。著者はオグ・マンディーノ、『この世で一番の奇跡』という本をすでにもっていた…

しつこいようだけど、「歌うということ」。

何のために歌うんだろう?もう、そんなこと考えることもないのかもしれないけど、あえてまたふと思ったことを書き残しておこう。前回の続き、的なもの。昨日(2016.10.16)、マイアミ浜で友人の結婚パーティーがあった。(滋賀県民じゃない人には注釈を、マ…

本当に好きなことを歌う。

先日(2016.10.1)、近江平安教会でのライブで歌わせていただきました。聴いてくださった方々、ありがとうございました☆(↑写真はこのライブを企画してくれた、しんぺいさんが撮ってくださったもの)毎回思うけれど、人前で何かをするのって、やっぱりむずか…