とむやんの氣まぐれ雑想記

“探幸王”を目指して、さまざまな想いを綴ります☆

自己紹介。


はじめましての方も、そうでない方も。

せれんでぃっぽ☆のとむやんこと、岸田 知之(きしだ ともゆき)と申します。

普段、いろいろな呼び方をされるのですが、「とむやん」と名乗ることにしています。
また、お店などをするときは、「せれんでぃっぽ☆(serendippo)」という屋号を使っています。

 

自己紹介というのは、なかなかむずかしいですね。
ぼくは特に、いろいろなことをしているので、言いよどんでしまうことがあります。

 

自宅や出店でフェアトレードのお店をしたり、ウクレレのレッスンやワークショップをしたり。
上映会やイベントの開催、司会進行役などをすることもあります。
あとは友人とウクレレユニット、「キペルス・パピルス」で演奏活動をしたり。

 

これからやろうとしてるのは、インターネットradioだったり、ブックトークsalonだったり。
小冊子をつくったり、文章を寄稿したり、まだまだあれこれ計画中です。

 

おっと、大切なことを忘れていました、三人の息子の「おとう」でもあります。

 

…なんて書いていくと、ますますわかりにくくなってしまいますね。
ほんとに結局、何をしてるんだ?って。

 

 

ぼくは生まれも育ちも埼玉県川口市、震災の後に縁あって滋賀県に越してきました。
滋賀に来て四年、今ではたくさんのステキなつながりの中で楽しく暮らしています。
ありがたいことです。

 

そんなぼくにも、かなり“頑固”な劣等感がありました。
昔から、そしてつい最近まで、自分がしあわせだと思ったことはほとんどなかったように思います。
本気で、不運な星の下に生まれたんだ、なんでこんなポンコツに生まれたんだろう、と嘆き続けていました。

 

それが、さまざまなことをきっかけとして、自分自身を見つめ直していく中で、今では毎日がしあわせです。

 

みんながいつもしあわせを感じて、つながり合って生きていけたらいいなぁと願っています。
そのために、自分の経験がもし何かちょっとでも役に立てるなら、とても嬉しいです。
今ぼくがやっていることは、関連性のないバラバラなことのようですが、たぶん根っこはそこにあります。

 

そして、これからもそれが自分にとっての役目だと思っています。

 

実際のところ、やりたいこともやっていることも、まだまだ未熟です。
そんなわけで、アウトプットの練習も兼ねて、ブログを始めることにしました。
ちなみに、今日(2015/9/4)は三番目の息子の一歳の誕生日なのです。

 

思いついたことのメモとして、また実際に何かを発信する場として、試行錯誤しながら楽しく綴っていきたいと思います。
お付き合いいただき、感謝します。

 

f:id:serendippo:20150924001647j:plain

 

                                                                      せれんでぃっぽ☆とむやん