読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とむやんの氣まぐれ雑想記

“探幸王”を目指して、さまざまな想いを綴ります☆

東京さんぽ《千駄ヶ谷》


間が開いてしまったけど、先月末の帰省のときの、東京さんぽ。
今、3・4月の「わたし誌」をせっせとつくっていて、これと連動させる予定。
(わたし誌については、こちら↓)

わたし誌。 - とむやんの氣まぐれ雑想記



さて今回は、千駄ヶ谷周辺。

千駄ヶ谷って、今まで行く機会が全くなかったと思う。

なぜ千駄ヶ谷に行ったかというと。
その前日に、埼玉の実家でイベントをしたときに喋ったことがきっかけになった。

Facebookで見た情報で、「確か花束のようなサンドウィッチのお店があった」ということを、話の中で思い出した。
調べてみると、代々木上原に1号店、千駄ヶ谷に2号店があるという。

代々木上原は何度か行ったことはあって、結構好きなお店もあるのだけど。
今回は新しいところを開拓してみたいと思い、千駄ヶ谷に行くことに。

Google mapは、正直やっぱり何かと便利。
周辺を見るとお店の名前もあちこちに出てくるから、氣になるお店を検索してみたりする。
一方で、あまり下調べし過ぎるのもつまらないもの。


前回、前々回のさんぽでも、レコード屋さんやコッペパン専門店は、偶然前を通って氣になったので入ったのでした。

埼玉さんぽ《浦和》 - とむやんの氣まぐれ雑想記

東京さんぽ《駒場東大前》 - とむやんの氣まぐれ雑想記




この日は別のところにも寄りたかったので、東京メトロを使いました。
東京メトロ24時間券というのを買いました、東京巡りにオススメ☆)

副都心線北参道で下車。
まずはお目当てのPOTASTA へ、明治通りを進みます。

しばらく行くとありました、大通り沿いなのに、いい意味で落ち着いた雰囲氣。

f:id:serendippo:20170413233620j:plain


真ん中に並べられた数種類のサンドウィッチは、確かに花束のよう。
それほど種類は多くなかったけど、それでも目移りしてしまう。

f:id:serendippo:20170413233748j:plain


スイーツ系もあって、どれもボリュームがありそうな感じ。
今回はキンピラサラダサンドウィッチと、スパイシーパンプキンポタージュをチョイス。

写真も快くOKをもらえたし、対応もとてもいい感じでした。
2号店にはちょっとしたイートインスペースもあるのですが、外で食べることに。


そうそう、今回も2歳児を連れての散歩です。

f:id:serendippo:20170413234236j:plain

サンドウィッチは見た目だけでなく、味も美味しかった。
子どもと半分こでも、満足感あったし。

息子はポタージュがかなり氣に入ったみたいで、結構スパイシーなのにがぶがぶ飲んでました。

後で調べたら、野菜などはオーガニックだったり、そういうところも嬉しい。


次は、近くでコーヒーが飲めたらいいなと、事前にマップで氣になったお店へ☆

f:id:serendippo:20170413235202j:plain


ウッディ―な雰囲氣の、THE DECK COFFEE & PIE。
名前の通り、パイが売りのカフェだそう。

f:id:serendippo:20170413235335j:plain


食事の後なので、小さめの紅芋パイを頼んでみました。

店内はちょっと無骨なアメリカン風、外にはウッドデッキもあり。
ソファー席は、ネイティブアメリカンな感じ。

f:id:serendippo:20170413235527j:plain



この後すぐ、息子がまた寝てしまったので、抱っこしながら少しだけ散策。
MOKUBAZAという名前の、CURRY & BARがあって、行列ができていました。
機会があったら、行ってみたいな~☆

BIG LOVEというレコードショップもあったけど、これは入る勇氣がなかった。

重い2歳児を抱えながら、明治神宮前駅まで行って、また地下鉄に。


原宿周辺を歩いてみると、千駄ヶ谷っていい感じで「穴場」なのかなと思います。
人混みを避けて行ける、ある意味「東京らしい」界隈、な印象。
たまにはそういうのも楽しいものです。


                    せれんでぃっぽ☆とむやん