とむやんの氣まぐれ雑想記

“探幸王”を目指して、さまざまな想いを綴ります☆

マルシェが本になりました。


昨日、9月4日は三番目の息子の誕生日☆
3歳になりました。

f:id:serendippo:20170905223609j:plain

(↑写真は先月の帰省のとき、senkiyaさんで撮らせてもらったもの)


そして、このブログを始めたのも、9月4日。
早いもので、2年が経ちました。

(↓このブログの、「はじめまして」の投稿)

自己紹介。 - とむやんの氣まぐれ雑想記


(↓一年前の投稿)

2歳と一周年。 - とむやんの氣まぐれ雑想記



昨日もたまたま、「滋賀に来て何年?」という話になったのですが。
ぼくは2011年の9月に越してきたので、6年が経ちました。

もう6年という感じもしますが、「もっと前からいたかのよう」とも言われます。



さて、そんなすっかり馴染んでいる滋賀暮らし。

すばらしい仲間たちと、「出版チーム」をつくり、この度一冊目が完成しました♪

出版チームは、「ハニカム出版」。
本のタイトルは、『満月マルシェのつくりかた‐みんなが希望のタネ』です。

満月マルシェは、このブログでも何度か書いている、琵琶湖のほとりで満月の日に開かれるマルシェ。
その主催者でもあり、最近は出店などの相方でもあるちゃたくんと、「本をつくろう!」と意気投合したのがちょうど一年ほど前。
何人も巻き込んで、先日完成しました☆

個人的にはちょっと反省点もあるのだけど、本の内容に関しては(自画自賛的かもしれなくても)ほんとにすごい!
ぜひぜひ、チェックしてみてほしいです☆

明日(2017.9.6)の満月マルシェで発売開始。
ぼくは横でコーヒースタンドをする予定。

f:id:serendippo:20170905225831j:plain



(↓前々回の満月マルシェのこと、ちょこっと書いてます)

久々に曲づくり中☆ - とむやんの氣まぐれ雑想記



ではでは、満月マルシェでお会いしましょう♡


                    せれんでぃっぽ☆とむやん