とむやんの氣まぐれ雑想記

“探幸王”を目指して、さまざまな想いを綴ります☆

2016年を振り返ってみる☆


昨日(2016.12.28)、無事に埼玉の実家に着きました。
おかげさまでみんな体調も何とかもち直しまして。
朝、子どもたちに「雪降ってる」と言われて一瞬怯んだけれども、大丈夫でした☆

最近は青春18きっぷで10時間ほどかけて帰るのですが、息子たち3人も成長して、今回はかなり楽だったな♪



そして今日は実家のカフェで、こじんまりとしたイベントを妻が企画、楽しい時間となりました☆
しかも、参加してくれた方がお菓子を焼く方で、なんとケーキを差し入れしていただきました♪

f:id:serendippo:20161230000020j:plain



f:id:serendippo:20161230000418j:plain



しかもしかも、ひとつはクグロフ型のもの、先日も友人と二人の間で「クグロフブーム」が来ていたばかりなので、ますます嬉しい♡

(そのことは書いていませんが、以下のブログの写真にクグロフのケーキが写っています↓)

キペルス・パピルスのこと。 - とむやんの氣まぐれ雑想記



今日のイベントは、「書いて、叶って、感謝して」という、《書き留める習慣》をテーマにしたお話会。
(タイトルは、映画にもなった自伝的小説『食べて、祈って、恋をして』をもじったもの)

手帳のこと、降りてくるメッセージやアイデアのこと、そして新月の願いのこと。
そして今日は奇しくも、新月の日。


ぼくはあまり習慣的にやっていないのですが、新月のお願いごとはいろいろな面でいいなぁと思っていて。
この機会に、このブログで今年を振り返ってみて、2017年のこともお願いごと的なことを書いてみようかな。



ところで、Facebookでも何人かがシェアしていた、「しいたけ占い」なるものが、かなりいい。

しいたけ占い | 占い | VOGUE GIRL


それによると、蟹座の2016年は「激動」だったそうです。
確かに、かなり心当たりがある。

2016年のさまざまなこと。
*友人の結婚式の司会をさせてもらったこと。
*オリジナル曲を人生で初めてつくり、7~8曲はできたこと。
*友人たちと出版社計画を立てていて、ワクワクがどんどん拡がっていること。
*友人と出店ユニット結成、自分の淹れたコーヒーが各所で喜ばれていること。
などなど。

それぞれがまた、微妙にリンクしていて、その相乗効果がまたすごい。

ぼくの書いた『Slow Walker』という曲を友人のちゃたくんが氣に入ってくれて、そこから「SLOW WALKERs」という出店ユニットに発展していったり。
友人の結婚式の感動と感謝を「よりそうる」という曲にし、それをまた結婚パーティーなどで演奏して喜ばれたり。

その他には、友人から声をかけてもらってレコーディングに参加、それが映画の挿入歌になってクレジットも入れてもらえて。
その流れで先日は大阪のシアターセブンのライブにも誘ってもらい、共同監督の一人、影山あさ子さんともお会いできたり。
(ちなみに、映画は『高江ー森が泣いている2』)



前述の「しいたけ占い」、2017年上半期の蟹座のテーマは、「自分が主役にになって周りを動かす」なんだそう。
さまざまなチャレンジをして、絶対楽しむ、そんな年になるという。

それはもう今の時点で、「まちがいなくそうなる!」と確信めいたものがある。

出版社計画や出店、バンド活動や作曲などなど、まだまだワクワクが加速度的に進むだろう。
その延長上として、今年の3月に書いた《望想プロジェクト【マジでステキ12 project】》も、一年経つ前に進化させておきたい。

マジでステキ 12 project 《その1》 - とむやんの氣まぐれ雑想記


それと、先日「お題」として書いた「今年中にやっておきたいこと」。

今年中にやっておきたいこと2016☆ - とむやんの氣まぐれ雑想記


8個挙げた中で、2つ実現できた。
ひとつは、わたし誌の12月号はつくることができたこと。
もうひとつは、「勝手に宣伝ソング」をつくって披露することができたこと。

何の「宣伝」かというと。
 1977年の琵琶湖での淡水赤潮発生に際して、消費者が中心となって合成洗剤ではなく「せっけん」を使おうという運動が、滋賀であったそう。
(滋賀の人にはお馴染みのことのようですが、元々滋賀県民ではないぼくは、滋賀に来て知りました)
それから40年、今また洗剤を見直そうということで、BIWACCAという名の洗濯せっけんが出る、という。

それなら今から、歌をつくってみようかと、何となく思ってたら本当にできた。
先日のプチプチアースデイしがの前日に完成させて、歌わせてもらいました。

これ、今までの中でも結構自信作♪
サビは韻も踏んだり、言葉遊びも入っているし。
ちなみに、「洗濯」と「選択」の掛け言葉は、BIWACCAモニター用のパンフレットからの引用。

今は非公認ですが、ふなっ〇ーみたいに公認されないのも逆にありかもしれないし。
いずれにしても、来年はこれでブレイクしようかと思います(笑)

歌詞を下に載せておきます。
いつか音源の方もUPする予定☆


そんな感じで、長くなってきたので今日はもうこの辺で。
2017年のこと、また改めて幾つか書きたいと思っています。


                    せれんでぃっぽ☆とむやん


BIWACCA SONG

BIWACCA は ぐるぐる まわる ×2
大切にしたい 私たちのびわ湖

すべてを水に流しても
この先何もよくはならないから
はじめてみよう
私にもできる 小さなことを

BIWACCA は ぐるぐる まわる ×2
やさしく溶けあう きもちのいい時間
BIWACCA は ぐるぐる まわる ×2
いつものせんたく 楽しくなる予感

心に響く いつまでも
答えは今もよくわからないけど
受け継いでいく
みんなで紡いだ 大きな愛を

BIWACCA は ぐるぐる まわる ×2
身近なしあわせ 燈台下暗し
BIWACCA は ぐるぐる まわる ×2
未来のせんたく 変わる日々の暮らし

BIWACCA